スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花の匂い
- 2010/06/06(Sun) -
昨日はのち時々
未明から早朝の雨・・・
日中は徐々に晴れ間が出て過ごしやすい一日に。

昨日は雨なので早朝散歩は封印しました。

定点観測はセブンにフライデー買いに行くついでに。
606R1013532.jpg
(12:55)
やはり曇天で越後三山は見えず・・・
昨日はこの時だけが唯一の外出。

写真もこの一枚だけ・・・

では寂しいので今日の早朝散歩で撮ってきた花の写真でも。

606IMG_4309.jpg
道路脇に咲くピンクの花ですが、
名前はわかりません。


606IMG_4312.jpg
Iさんちのピンクのバラ。



606IMG_4321.jpg
うちの黄色いバラ。


今はあちこちで花が咲き誇っています。

花なんてまったく興味がなかったんで、
花の名前はほとんどわかりません。

だけど今は写真を撮ったり匂いを嗅いだり・・・

今まで気がつかなかった感覚。
感性を大事にしたい・・・


そうそう・・・
先日ディーラーさんからサンプルを頂きました。

604R1013530.jpg
タオルスチーマーに入れる「アロマエッセンス」

ほんのりと香るアロマの香り・・・

こんなちょっとした事が大切なのかも。






さだまさし / 主人公 (1978)


「くまだまさし」ではないですよ。
さだまさしです。

この曲は先日ラジオで流れていて、
あまりにも懐かしくて…

何回も何回もyoutubeで聞きました。

そして涙する自分がいます。

歳取ったな・・・まったく。




     主人公

          作詩/作曲 さだまさし

時には思い出ゆきの 旅行案内書にまかせ
“あの頃”という名の駅で下りて
“昔通り”を歩く
いつもの喫茶には まだ時の名惜りが少し
地下鉄の駅の前には“62番”のバス
鈴懸並木の古い広場と学生だらけの街
そういえば あなたの服の模様さえ覚えてる
あなたの眩しい笑顔と
友達の笑い声に
抱かれて 私はいつでも
必ずきらめいていた

“或いは”“もしも”だなんてあなたは嫌ったけど
時を遡る切符があれば欲しくなる時がある
あそこの別れ道で選びなおせるならって…
勿論 今の私を悲しむつもりはない
確かに自分で 選んだ以上精一杯生きる
そうでなきゃ あなたにとても
とても はずかしいから
あなたは教えてくれた
小さな物語でも
自分の人生の中では
誰もがみな主人公
時折思い出の中で
あなたは支えてください
私の人生の中では
私が主人公だと



昔はこの曲聴いてもなんとも思わなく
聞き流していただけ・・・

花の匂いを嗅ぐようになって
やっとわかった?

この曲の良さがね・・・


この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<兄弟登場! | メイン | >>
コメント
--
こんばんは、「主人公」完璧に歌えました(笑)さだまさしがすごく好きだったんです。私まだ中学生だし、、

またいい曲あったら、紹介して下さいね
2010/06/06 21:01  | URL | みんみんオンマ #-[ 編集] |  ▲ top

--
みんみんオンマ 様、

まさかさだまさしが好きだったとは・・・
そして完璧に歌えるとは!(笑
さすがだな、みんみん。

また昭和の名曲、紹介するかな・・・
2010/06/07 05:35  | URL | hiro-bb #8Z5B2GSM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hirobb.blog28.fc2.com/tb.php/1808-f3b0d219
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。